MENU

専門弁護士の紹介|交通事故治療・弁護士紹介できる整骨院なら山ア接骨院

小田原市,交通事故治療,むちうち,整骨院,弁護士


小田原市,交通事故治療,むちうち,整骨院,弁護士


小田原市,交通事故治療,むちうち,整骨院,弁護士


小田原市,交通事故治療,むちうち,整骨院,弁護士


小田原市,交通事故治療,むちうち,整骨院,弁護士


小田原市,交通事故治療,むちうち,整骨院,弁護士

小田原市の山ア接骨院は交通事故の後遺症を保険治療している接骨院です。

 

交通事故の後遺症で主なものはむちうちで、骨折や打撲などが治った後に痛みやしびれ、違和感、視力や聴力の低下、めまいなどいろいろな症状が現れるのが特徴です。

 

むちうちとして知られている後遺症は、正式には外傷性頸部症候群や頸部捻挫と診断されます。

 

事故の直後よりも時間が経ってからひどい症状が出ることがよくあり、当初何ともないと思っていても早めに専門的な検査と治療を受けてしっかり治すことが後遺症で苦しまないためには切です。

 

むちうちには色んなタイプや程度の差があります

むちうちと言っても、その症状のタイプや程度は人によって大きな差があります。

 

例えば同じ腰痛や首の痛みであっても、どんな事故でどの部位に力が加わったのかにより適した施術が変わってきますので、小田原市山ア接骨院では事故の状況やどの位時間が経っているか、症状によって一番適した施術メニューを提案しています。

 

山ア接骨院では保険適用で交通事故の後遺症治療をしています。

 

交通事故の被害者になってしまった方は、原則相手方の自賠責保険を使っての治療ですから窓口負担はなく、完全に治るまで費用の心配なく通えます。

 

怪我の治療だけでなく、休業補償や慰謝料なども請求できる

交通事故の被害者は相手の保険で治療費を補償してもらえますが、事故に遭ったことで被る損害はケガだけではありません。

 

仕事を休まなくてはならなくなったり、通院することで大きな精神的苦痛も受けてしまいます。この精神的苦痛の代償として、被害者が請求できるのが交通事故慰謝料です。

 

慰謝料は自賠責保険のルールでは治療期間や実際の通院日数で算出されることになっていますが、弁護士会の基準で計算すると自賠責の基準よりも多くの慰謝料を請求することができます。

 

示談交渉では相手の保険会社は最低限の慰謝料を提示してくることがありますが、弁護士基準を使えばもっと多くの慰謝料が請求できる可能性があります。

 

そこで、交通事故の被害者になってしまったら示談交渉に強い弁護士のサポートを受けるのが最善策です。

 

弁護士が交渉することで、保険会社提示の慰謝料が大幅に増額されるケースもあります。

 

任意保険に弁護士費用特約が付いていれば、相談費用は保険で補てんできます。

交通事故によるご相談は山ア接骨院へ。問い合わせはこちらから

小田原市,交通事故治療,むちうち,整骨院,弁護士


小田原市,交通事故治療,むちうち,整骨院,弁護士


交通事故のトラブルの早期解決は交通事故専門弁護士へ
交通事故治療なら整骨院へご相談ください


小田原市,交通事故治療,むちうち,整骨院,弁護士


小田原市の交通事故・むちうち治療なら山ア接骨院におまかせ!
小田原市,交通事故治療,むちうち,整骨院,弁護士


小田原市,交通事故治療,むちうち,整骨院,弁護士

専門弁護士の紹介|弁護士紹介できる整骨院なら記事一覧

小田原市酒匂に、交通事故の急性期・後遺症の治療を行う保険取り扱いの整骨院山ア接骨院があります。小田原市山ア接骨院では、交通事故の後遺症を骨格や関節の歪み・ずれという観点から根本的な整体治療をしています。小田原山ア接骨院は各種保険取り扱いの交通事故専門整骨院で、被害者になってしまった方は基本的に相手の自賠責保険・任意保険の適用が受けられますから、実質的な窓口負担はほとんどの方でゼロ円です。後遺症は時...

交通事故の被害者になると、加害者側から慰謝料を受け取ることになります。交通事故では、後遺症が残るケースも少なくありません。後遺症とは、事故によってケガをした場合に、ケガが治った後も何らかの機能障害や症状などが残ることです。病院で治療を行って、半年を過ぎても改善できない場合は、医師が判断して後遺症とみなされます。医師によって後遺障害診断書が発行されて後遺障害と認められれば、金銭的な補償が行われ、事故...